いやな景色 (フーコー信者)

瀬谷こけし
トラックバック先がないものかと探して、
「フーコー」+「権力」でグーグルしてみた。
バカばっかり。出てきたのは。
何がバカかというと、どこかにドゥルーズの名前を使わないと、フーコーについて何にも書けないのがバカの証拠その一。
でもそれは徴候でしかない。
本当にバカなのは、フーコーが利用している一次テキストを何一つ自分で点検しないでフーコーについて語れると思っている点。
これは致命的なバカだ。そんなバカしか見つからなかった。
フーコーが一次テキストを申し分なく潔癖に使っているとでも思っているのか?
愚かな話だ。
いうまでもなくみんなカッコつけたがりのオニイチャンばかりだが。

むかし内田隆三の『フーコー』にトリカブトの写真がのっていた。草全体の写真だ。
トリカブトの種子を見なければ、フーコー(とクロリウス)がまともなことを言っているのかどうか検討もできないだろうが!
フーコー信者という最悪の人種がうようよしている。
いやな景色だ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 潜水艦ブス

    Excerpt: 潜水艦ブス・・・・・並(波)以下めだかブス・・・・・すくいようがない太陽ブス・・・・・・目がつぶれる地平線ブス・・・・・はてしないオカルトブス・・・・想像を絶するまあ 私には関係のない言葉だけど・・・.. Weblog: 1.2.3 発見・発見・大発見 racked: 2007-08-12 01:10