O ina ni keke オ イナ ニ ケケ紹介 (ナヨアン・フランキーさんの日本語訳と解説)

瀬谷こけし
前にもこのブログで紹介したことがある「オイナニケケ」。ヨナアン・フランキーさんに日本語訳をしていただくことができた。フランキーさんはインドネシア・マナド大学教員。現在国際交流基金で日本に滞在中です。数年前の「沖浦ツアー・マナド/ミナハサ地方の旅」で通訳をしてくれて、それで知り合うことができた方です。
「オイナニケケ」は以下です。歌はYouTubeでも探すことができます。

O ina ni keke オ イナ ニ ケケ

O ina ni keke オ イナ ニ ケケ
Mange wi sako マンゲ ウィ サコ
Mange aki wenang マンゲ アキ ウェナン 
tu meles bale ko トゥメレス バレ コ
  繰り返し.....
Weane, weane, weane to yo ウェアネ、ウェアネ、ウェアネ トヨ
Daimo siapa ダイモ シアパ 
ko tare maki we コ タレ マキ ウェ

可愛い子よ
どこへ行くんだ
メナドの町へ
お菓子を買いに行くのよ
繰り返し、.........

(日を改めて、町から戻って、再会した時)
ちょうだい、ちょうだい、 少しちょうだい
もうないよ (もうないと言っているのに ほしがるなんて)
くれないと君は後悔するぞ。
―――――――――――

前半の部分と後半の部分は別々の時間です。
前半は、町へ行く前のやり取り
それから
日を改めて、町から戻ってきてからのやり取りは後半です。

(日本語訳と解説:ナヨアン・フランキー)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「オイナニケケ」(O INA NI KEKE) 2

    Excerpt: インドネシア・スラウェシ島のマナド地方の歌で、「オイナニケケ」という歌がある。CONNIE MARIA MAMAHITさんの歌でそれを聴いた。  Weblog: 「世界という大きな書物」  中路正恒ブログ racked: 2010-04-03 22:13
  • オイナニケケ(O INA NI KEKE)

    Excerpt: 夕方家に戻るとポストにたくさん郵便物が入っていた。なかに緑の封筒で、見慣れない字の厚ぼったい封筒があった。まず家に入って別け、自分宛のものだけをもって自分の部屋に入る。見ると、その封筒はフランキー.. Weblog: 「世界という大きな書物」  中路正恒ブログ racked: 2010-04-03 22:14
  • 【写真】 トラジャで見たもの

    Excerpt: インドネシア・スラウェシ島のトラジャへ行った。 その写真何枚か。 写真はいずれもNikonFE2、nikkor35mmF.2、FUJI RDPIIIを使用。 Weblog: 「世界という大きな書物」  中路正恒ブログ racked: 2010-04-10 13:20