どこに春を求めよう

瀬谷こけし
 春を探していた。原っぱの草たちに、新しいものは何も見出せなかった。むしろ原の中に入って踏むススキのくきが、パリパリと折れて、すっかり乾いているのに驚いた。春は草よりもまず樹木に訪れてくるものなのかもしれない。木々はもう新芽を用意している。
 わたしはどこに春を求めよう? 
ヘルダーリンの(「生の半ば」の)詩行が浮かぶ。''Wo nehme ich die Blumen...'' と。今はもう冬ではないのに…。


画像
茎が折れている。なぜか?
画像
みどりを探し、見つける
画像
この日の季節はこんな姿をしている
画像
上賀茂で
画像
きれいな雲








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック