今日の原っぱはいろいろ虫がめについた

瀬谷こけし
 そして草の方はもう勢いがありすぎて、道具を持って来なければ手も足も出ない感じだ。気づいたことの一つは、踊り草(アワダチソウ)が、下の方の陰になった葉っぱから殺してゆくようにもともとセットされているらしいということ。光を求める背伸び競争では合理的なやり方に違いない。
 ともあれ、梅雨が明けたのかどうか、はっきりしない一日。日照はほとんどなかった。


画像
少し熟した黄色い色の踊り草と

画像
伸びるツル草。

画像
カメムシなのか、こんな色

画像
そしてすっきり萌える踊り草。

画像
この葉の病はヴィールス性か?

画像
パンダカラーのカミキリムシ

画像
女郎蜘蛛? の巣には小さなクモの死骸もたくさん

画像
そしてマツヨイ草も咲いている。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック