今しも夜が明ける

瀬谷こけし
 朝の一時、窓から陽の光が入りはじめる時がある。今日は8時前だった。このごろは、比叡山の上から陽が射して来るので、山の上に乗る雲の厚さによって、その時は違うが、今日も陽が射して来た。
 室内はこの時に一気に温度が上がる。あまり上がらないようにと、カーテンを広げる。クーラーを点ける時もある。
 今日は、見ると雲や光のさまが特別だった。それで写真を撮りに二階に上がったが。

  Jetzt aber tagts!
  (しかし、今しも夜が明ける!)

という詩行。
 そして、

  わたしが見たもの、聖なるものが、わたしの言葉であれ。
  (Und was ich sah, das Heilige sei mein Wort.)

というそれに続く言葉。このヘルダーリンの詩行は、いつまでもわたしの心にとどまりつづけるだろう。



画像
Was ich sah,
わたしが見たもの

画像
Das Heilige sei mein Wort.
聖なるものがわたしの言葉であれ

画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック