きれいな夕空、そしてniftyという店

瀬谷こけし
 夕空が、素晴らしかった。下から照らされて、雲は黄金色に輝き、そして透明な空。今日は大文字焼の日。京都ではいろいろ行事がある。盆の送りの日として。しかし、誰がこの日々、亡くなったひとと過しただろう。思い出したり、お経を上げたり、墓参りをしたり、ということではなく。
 すでに終ってしまったものがあると思う。
 ほんとうに生きているものを見極めてゆかなければならない。

 それで、外に食事に出かけた。五山の送り火の見える方向は混んでいて動けないだろうから、宝ヶ池通りで店を探した。そしてnifty何とかという店に入った。
 そこに飾ってあったニワトリの画が気に入った。トサカが魔法のランプからでてくる雲のようなニワトリ二羽。Noa Morigoというひとの作品らしい。
 大文字焼きは見なかったが、今年はそれでいい。


きれいな夕空

画像


画像


画像
たそがれの、長い膜のような夕映え…


=====================

画像
ここで夕食。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック