秋草抄 一

瀬谷こけし
 昨日のこと、研究室で同僚の先生から、あの草原には今も行っているのか、ときかれた。もう行っていないと答えたが、ほんとはぜんぜん行ってないわけではない。ただ、このところひどく忙しくて、また天気が悪かったりして、なかなか行けないでいた。それにわたしの関心が、今滝谷山のクマの方に傾いていることもある。
 あまり行けない中、先月の25日に行って、「旧交を温め」た。そのしるしのものを少し纏めておく。これも添削が一本終って、その一休みの間の仕事。


秋草抄
画像


画像



画像


画像


画像


画像


画像
この写真、中央上を曲線をなして横切る茎の
執拗な、視線を妨げる効果を示したかった。




 野の草を撮るのなら、何でも見えるかのように単純化して撮るのはあまりよくないと思う。切花とは違い、雑居しているのが野の草だ。その雑居性こそがわたしの写したいものだった。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック