赤い実と露

瀬谷こけし
 正月の野菜を買いに大原に行こうと、ちょっと待つ間、隣の空地の道端に、キラキラ輝くものがあった。それは赤い実の下のところ。
 これがなかなか撮れない。マニュアルフォーカスならもっと簡単に撮れたのに、と思うが。大原の里の駅では、他に「雑煮」をいただいて、昼食にした。とてもよく伸びる美味しいお餅。味噌は白みそではなく、普通のもの。ネギやその他の野菜も香ばしくておいしい。家に帰ってからは少し疲れが出ていた。この国は、今、苦しいと言ってはいけない社会になってしまった気がする。苦しいなら黙って死ねと、社会はそう語っている気がする。



画像


画像


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック