《秋の色のいよよ濃くなる…》 その一

瀬谷こけし
 今日の晴天で愛宕山も北山も、昨日積っていた雪はもう見えない。だが花背峠まで行けばまだ積っているところがあるのではないか? それで花背峠から、滝谷山の方に行くことにした。そう、この滝谷山あたりの熊のことを知りたいのだ。ほんとにあの辺りに住んでいるのだろうか? あの辺りに、冬眠穴はあるのだろうか? 薄くでも雪が積っていれば足跡はつく。調べに行かない手はない。---そう思って、鞍馬の方に向かった。だが、峠に行く前に、あの市原の草たちを一目でも見てやっておきたい。そう思って、例の原っぱに向かった。市原、昼下がりの透明な光の中、木々の葉が、それぞれ見たこともないほど色濃くおのれを示していた。

  秋の色のいよよ濃くなるこの季節……。

 写真を二回に別けてアップする。



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像





 すべて三脚を使って撮っている。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック