夢はそのあとにはもうつづかない…

瀬谷こけし

画像




  夢はそのあとにはもうつづかない*)

 甲子園の決勝で松坂が投げていた日
御岳に登った。
 次の年は、北の立山に登った。
雲の上、別天地が開けていた。
 その次の年には、乗鞍岳に登った。バスの終点から
一時間程度の登りだったが…。
 次は白山に登ろうと思った。それで飛騨を囲む四名山に登ることになる。
だが、登れなかった。
 夢はそのあとにはもうつづかない。家族みなで
登る夢。


*) タイトルは立原道造の「のちのおもひに」から借用。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック