「世界という大きな書物」 中路正恒公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「伊豆の痩」 後の月のこと

<<   作成日時 : 2013/10/11 23:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

瀬谷こけし
 芭蕉の句に

>木曽の痩(やせ)まだ直らぬに後の月 (439)

がある。更級への月見の(旅の)疲れがまだ癒えないことを詠んだ句だ。今年の後の月(十三夜)は10月17日。この日どこに月見に行こうかと思わぬでもない。だが、わたしも、疲れすぎているかもしれない。

 どこで見たいかと言われれば、それこそ、月夜沢峠がこの上ない。だが、行けるものか? 15時10分までは大学での用事が入っている。それから行って、6時間かかるとして、その日のうちに行けないわけでもないが。高速を使わねばならないからバイク(GN125)は無理だ。
 車で、行けないわけでもないが…。

> 伊豆の痩癒えぬに何を月夜沢

 思い付くと行ってしまいそうなのがこわい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

特集

「伊豆の痩」 後の月のこと 「世界という大きな書物」 中路正恒公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる