《芹生: あおば若葉》

瀬谷こけし
 昨日も今日も天気は優れない。ずっと家にいるとくさるので、昨日はコイズミ楽器店に行って来た。お水取りで見た、柄のついた金属器を上に向けて回転させて音を出すもの、あれが何か? 同じようなものは手に入らないかと探した。
 結局見つからない。
 買ったのは柄の付いた(五鈷杵もついた)鈴。それと笛。
 そしてマニ車を教わって、別の雑貨屋に行った。水牛製の小さなものを一つ手に入れたが、どうも楽器として使えそうもない。
 今日もまた腐らぬように、大原に野菜を買いに行って、その後ある家を見に行った。雨で洗われて、大原の山の青葉は美しかった。その気で写真を撮りに行ったらよかったのだが。
 結局何も撮っていない。
 それで、下の写真は芹生26日のもの。峠を越えて、透明な美しい日差しの中、青葉若葉の姿。
 貴さがここにはある。芭蕉からほとんど隔たることもなく。


画像


画像


画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック