《M氏への手紙》

瀬谷こけし

画像

画像


 ご無沙汰しております。
 私ども、このほどやっとCDを出すことが出来ました。貴方からアドバイスをいただいてから5、6年以上経っているのではないかと思います。遅くなりましたがこの日々も決して無駄ではなかったと思います。まずはひとに聴いていただくことの出来る、シュトックハウゼンの直観音楽の演奏が録音できていると思います。この演奏が、シュトックハウゼンのケルングループ以上の演奏だという気は有りませんが、まず十分に、日本の自然風土、文化風土、精神風土の中で解釈された直観音楽として日本でも、西洋でも通用するものだと思います。慢心しているわけではありませんが。
 わたしたちは、これをもって旅立ちをはじめます。貴方からの励ましは、わたしたちにとってとても大きな支えになっていました。その感謝の気持ちをもって、CDを一枚献呈させていただきます。
 まことに有り難うございました。


=================
このCDについてのお問い合わせは、
IME Records: sternklang@kdn.biglobe.ne.jp
までお願いします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック