《宮川の水》

瀬谷こけし
 昨夜のこと。散歩に行った。高山駅まで行って、それから赤い橋(中橋)を通って家に戻るいつものコース。中橋の下にライティングがされていた。下を覗くと川底の砂までくっきり見える。いつもそうだったかも知れないが、特別なことのように思えた。昼間清見の坂下や、久々野の無数河やらに行ったせいかもしれない。飛騨の川の清さが強く印象に残っていたようだ。
 この高山を流れる宮川の水の、ほとんど上流のような清さも、この町の特別な宝に思えた。

> 夜の川の砂子も見ゆる宮川の飛騨高山の水の清さよ 

 一首の歌に詠んでみた。


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック