《ニーチェ巨石》

瀬谷こけし


Ein mächtiger pyramidal aufgethürmter Block


 この巨石の方が、ニーチェが永遠回帰の思想を感得したきっかけの岩塊に近いと思う。この巨石の位置は、二枚目の写真で写る滝との関係で把握できるだろう。
(写真15枚)


画像

画像

画像

画像

画像
Türm

画像

画像

画像
Türm
画像

画像


画像

画像

画像

画像
シルヴァープラーナ湖 (der See von Silverplana)
画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 《強大なピラミッド型に積み上がったひとつの岩塊》

    Excerpt:  「そのときそこでこの思想がわたしにやってきた」と『この人を見よ(Ecce Homo)』の中でニーチェが語るのは「あるピラミッド型に積み上がった強大な岩塊のかたわらにおいて」である。そこのとこ.. Weblog: 「世界という大きな書物」  中路正恒公式ブログ racked: 2017-12-31 17:06
  • 《ピラミッド型の岩塊と近くの草原》

    Excerpt:  世に言われるシルヴァープラーナ湖岸に立つニーチェ石ではなく、そこから300mほど離れた草原の奥にある力強いピラミッド型の岩塊(Block)と、その近くの草原の.. Weblog: 「世界という大きな書物」  中路正恒公式ブログ racked: 2017-12-31 17:07