《今日は》

瀬谷こけし


画像

画像



 今日はまず50ccの原付で上坂秀明君の個展「TIME-OUT」を見に行って、少し話をしていた。彼の画は白を基調にした少ない色で伸び伸びとした空間が作れているのが一番の魅力かと思った。しかしDMで見た仏図澄のような人物は絵画からは消えていて、だからわたしには少し面白みが欠けてしまった。またさらに言えばもっともっと自然に存在するいろいろな線を学び覚えてゆかねばならないと思った。将来を期待しておこう。
 その後まっすぐ家に帰って、バッテリー不足のまま眠っているバイク(GR)を動くようにさせて、大原に行った。買いたかったのは百井の地卵だが、なかった。売り切れたのかもしれない。入荷しなかったのかもしれない。毎日入荷するわけではないということは店の人から聞いた。
 帰り際、畑でごもくを焼く煙と西の山から射してくる光とがきれいで、ニ三枚写真を撮った。大原まで来ると空気のきれいな場所でしか見えない光があるものだ。わたしの家からは最も近い高地になるのかもしれない。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 《上坂秀明個展 TIME-OUT》

    Excerpt: (等倍にしてご覧ください) Weblog: 「世界という大きな書物」  中路正恒公式ブログ racked: 2017-12-18 01:37