《高谷先生の手紙(2014.12.29)が出てきた》

瀬谷こけし

 わたしにとってはとても大事な高谷(好一)先生の手紙が出てきた。前に探したときは見つからなかったもの。奥様のご了承が得られたので公開します。


画像

画像



=====

 以下、内容の起こしをつけておきます。
                     2014.12.29
中路正恒様
 拝復
 「地域学のすすめ-「草木虫魚悉皆成仏」」
ありがとうございました。
 読んで、すぐに、そのままストンと自分の腹の中に
入るものは、ほとんどないものです。 しかし、今回、お送り
いただきましたのは、それでした。 そうだ! そうだ! と嬉しく
なりました。
 文章のなかで、特に2つのものに強く元気づけられました。
ひとつは岩田さんの文章”日本文化なんて作ろうとした人
はそんなにいない。結局は自分文化をつくっているのだ”みたい
なのに勇気づけられました。不勉強で岩田さんがあんなこと
云っておられるのを知らなかったのです。最近、私自身が
そんなことを考え出していて、これでよかったのダ、と
安心したのです。
 もうひとつは「草木虫魚悉皆成仏」。私にも
入口が見えて来たような気がするのですが、そこに本当に
近づくのは、まだまだなかなかだナ、と感じております。
中路さんが野の草を毎日見つづけられて、そこで
成仏をまのあたりにしておられる。たぶん、そのやり方でしか
本当の姿を見る幸運にはめぐまれないのでしょうネ。

 私は中路さんより、だいぶおくれていますが、同じ
方向を向いて進みたいと思っています。
 仲間がおられるのを心強く思っております。
 いい文章、本当にありがとうございました。
                      匆々

                (郵便番号)
                (住所)
                    高谷好一
=====

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 《地域学のすすめ---「草木虫魚悉皆成仏」》

    Excerpt:  以下の原稿は『会報 むろのつ』(発行、「嶋屋」友の会)第21号のための原稿である。発行から既に一年余を経過しているので、発行元への義理立てももう十分だと考える。実は昨日赤坂憲.. Weblog: 「世界という大きな書物」  中路正恒公式ブログ racked: 2018-04-01 21:51