《ニールセンさんとよい時間を》

瀬谷こけし

 昨日はニールセンさんととても好い時間をすごした。瀬田駅に迎えにいって、それからシュテルンクランクのスタジオで。何が一番よかったか? われわれIMEの仲間と一緒に演奏したシュトックハウゼン『七つの日より』から「上に向かって」 (Aufwärts, Upward)。これをやろうと言い出したのは彼だった。---その演奏が、昨晩その録音を聴いていたのだが、相当によいものだった。近々Youtubeの方にアップしようと思っている。大事なのは信頼関係ができたこと。この信頼関係が、新たに回転する輪のはじまりになるはずだ。


==== 2018.5.27 追加 ======

YouTubeにアップしました。

https://youtu.be/8wifqnuoSZ8






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック