《ヴィジュアルアートが…》


瀬谷こけし

 ヴィジュアルアートが音楽よりもいいと思えるのは、前者だと数秒もかからずに評価ができるところだ。音楽となると数秒で評価できるものは少ない。そんなこともあって、最近はインスタグラムに少し力を入れている。形への敏感さは一見しただけでわかるし、過度な彩色で見かけを盛ろうとしているものも直ちにわかる。例えば100人の作家を評価するのに10分もあれば足りる。このスピィーディーさがヴィジュアルアートのよさだ。対して、ひとりのヒラリー・ハーンを発見するために、何年かかるだろう。トゥチュク(ハンス)(Hans Tutschku)さんからハーンの名前を聞いてから、彼女のシャコンヌ(バッハ)を聴くまでに3年以上かかっている。ユーチューブではいまいちだ。CDを買って彼女のシャコンヌ(パルティータ2番)を聴けば、30分もかからずに今世紀最高のバイオリニストを発見できるのだが、なぜかなかなかそこにたどり着けなかった。







ヒラリー・ハーン デビュー! J.S.バッハ:シャコンヌ ほか
SMJ
2016-12-07
ヒラリー・ハーン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック