ヤマボウシの花

瀬谷こけし
 大学の研究室の前に咲いていたもの。葉っぱだけ見ると山茱萸(さんしゅゆ)と違いがよく分からない。花を見れば間違わないが。
 (先日、加茂川の「とべら」と記したもの、あれはシャリンバイだったようだ。よく観察しなかったための失敗。あの匂いの薄さで、ほんとうは気づくべきだった。後日訂正して再アップする予定)



画像








"ヤマボウシの花" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。