今日はゴミと車と四川料理

瀬谷こけし
 今日は、いろいろなゴミをクリーンセンターに運んで、それから娘の車を取りに宇治まで行って、途中で四川料理の店で昼食をとり、無事帰って来た。
 深草の四川料理の店が、とても美味しくて、量もたっぷりあって、夜になってもまだお腹いっぱい。
 また行きたい店になった。



画像
クリーン・センター内部

画像
四川の

画像
これが「饅頭」

画像
スープ

画像
ジャガイモ



 そう言えば、昨日は病院に行って、CTでステントの内部に少し影があったので、負荷心電図を撮って、結果とりあえず様子を見ることになった。


===== Facebookに書いた記事を追記します============
《四川料理》:
久しぶりにアジアの料理を食べて、美味しいと思った。大学の近くにあった「デポ・サワデー」というタイ料理の店がなくなってから、辛くて力のある料理を食べていなかった。店の名は忘れたが、深草駅の近くの店。ほんとの四川料理を食べさせてくれると聞いて行った。学生向けの店なのだろうが、料理がどれも力強かった。料理を食べる喜びをほんとにひさし振りに味わった。写真は豚の大腸の料理。他に酸味のあるスープも、デポ・サワデーのトムヤンクン劣らないほど旨い。多分レモン・グラスも入っている。もっとも宮廷料理風のこまやなか味付けではなく、ある種の荒さがあるのだが、そこがまた美味い。
 またぜひ行きたい。今度は「蜂の巣」をいただこう。




"今日はゴミと車と四川料理" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。