《秘蔵写真 バチカンの裏》

瀬谷こけし


画像



 2016年3月13日の写真。バチカン市国の南西、城壁内で鶏などを飼っている場所の、城外。ヴァチカーノ通り沿いのバチカン側の草地。草地では小鳥もさえずり、城内から鶏の鳴き声が聞こえた。そこで放射線量を測ってみた。0,14μSv/h。驚くほど高い数値というわけではないが、ローマ市内の普通の観光地に比べれば倍以上だ。多分多くは福島産ではなく、チェルノブイリからの到来物。ローマでも貧しいアパートなどではこの倍以上の数値を示す。


"《秘蔵写真 バチカンの裏》" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。