《秋を表現するためには》

瀬谷こけし

DSCN9693ami.JPG


DSCN9702ami.JPG


DSCN9708ami.JPG

DSCN9709ami.JPG

 秋を表現するためには紅葉した木や木の葉を見せるのが一番手っ取り早い。というよりも、これはそもそも木の葉の紅葉によって秋を感じる人が多いということなのだろうか? わたしはむしろちょっとした光の変容によって秋を感じることが多いのだが。一枚目の写真が、わたしにはたっぷりと秋を感じさせてくれる。
 とはいえひとに秋を感じさせるには、やはり木の葉の紅葉が一番なのだろう。---いやいや、これは多分違う。木の葉の紅葉が感じさせるのは、秋ではなく、あくまで木の葉の紅葉なのだ。そこのところを騙されそうになってしまう。秋はもっと巨大なものなのだ。歳の、冬に近づく巨大な歩みなのだ。




"《秋を表現するためには》" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント