《京都大原乙が森へ》

瀬谷こけし

 今日は大原里の駅が閉まっているのは予想通りで、だから真っ先に「乙が森」に向かった。そしてはじめて小川の水辺をさぐってみた。これが草生川らしい。「龍王大明神」として祀られる威力はつよく雨水による災害と結びついているようだ。


DSC08189ami.JPG
DSC08191ami.JPG
DSC08209ami.JPG
DSC08211ami.JPG
DSC08213ami.JPG

DSC08215aすすきmi.JPG
DSC08228ami.JPG
DSC08231ami.JPG
DSC08234ami.JPG
DSC08236aami.JPG
DSC08240bmi.JPG
DSC08241aami.JPG

"《京都大原乙が森へ》" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント