テーマ:ヒラリー・ハーン

《ヴィジュアルアートが…》

 ヴィジュアルアートが音楽よりもいいと思えるのは、前者だと数秒もかからずに評価ができるところだ。音楽となると数秒で評価できるものは少ない。そんなこともあって、最近はインスタグラムに少し力を入れている。形への敏感さは一見しただけでわかるし、過度な彩色で見かけを盛ろうとしているものも直ちにわかる。例えば100人の作家を評価する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《ヒラリー・ハーンのシャコンヌ(BWV 1004)》

 終始漲り緩むことのない力強さに驚く。しかし多声的・重層的な音が弱化することもとぎれることもないためにこの曲の線的な鋭さは陰に隠れてしまう。だからわたしはシェリングの演奏の方が好きだ。とはいえ終わりの弱音化される部分でも感覚の強さは少しも途切れない。最高度にすばらしい演奏のひとつと言うべきだろう。 https://y…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more