テーマ:正月

《旧暦正月!》

今日は旧正月だ。何か正月らしいことをしたい。  少し寒さが和らいでほっとしたこの頃。これが昔の正月感覚だったのだ。  陽気は地中から地上に昇りつつあるのだそうだ。 わたしはこれを聴いた。 https://youtu.be/uskyNt7vLaQ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《今年の松飾》

 拙詠一首: > 真夜すぎて松の飾りをはづしたり今年の松も美しかりき (普通の時刻で言えば8日の午前零時を一時間ほど過ぎてから松飾をはずしたという趣。一本の松の枝を玄関の扉にくくりつけただけのものだったが、それに妻が半紙を巻き、朱の腕輪を巻き付け美しく作りなしてくれていた)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《旧暦で初詣》

サネカズラ  旧暦で初詣をさせてくれる神社があるかと思って調べたが(今年は西暦の1月31日)、出て来たのはここだけ。 大山祇神社旧暦元旦二年詣り (西会津町) http://www.tif.ne.jp/jp/event/event_disp.php?id=2280  京都は? と思ったが、八坂神社で若干それらしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《日の光》

 研究室への帰りがけ、外階段を上って屋上にでる時、ふとツタか何かの葉にあたる光にああ、きれい、と感じてしまった。そのまま上り終えて、歩き去ってしまってもよいのだが、何かもったいない気がした。それで首から下げて持ち歩いているTG2(オリンパス)を取り出して、撮ってみる。このカメラはコーティングがイマイチで、逆光には弱いのだが、そのフレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年賀

 この頁をみて下さる方々に新年のお祝いを申し上げます。  今年は年賀状が遅れ、やっと今日作れた。写真は月山。芭蕉が「日月行道の雲関」というのはこのようなものか、という思いを問いかけて見た。風流の道も、門は無くとも、関はあるに違いない。今年がよい年であることを祈る。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年元日

 国際的な暦の取り決めに日時を合わせるべく、この冬至から十日ほど経った日を正月元日とする習いに、生まれた時から従っているわけだが、この暦のこの日に特別な神聖さを感じることは難しい。ユリウス暦が施行された紀元前四十六年の一月一日は、冬至の後の最初の新月の日であったが、それは冬至とは八日のずれがあった。この八日のズレが、西暦として今日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧暦で正月を祝う生活

 今日は故障していた風呂の給湯器を取り替えに、お願いしていた小父さんが来てくれた。朝八時半に、忘れて寝ていたところを起されて…。  10時に一休みしてもらった時のこと。 「昨日は旧暦の正月だったそうですね」 「そうだ。私のところは昔小さい頃はずっと旧暦で正月を祝っていた。中国ではちょうど今正月を祝っている」 「中国では今も旧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の年賀状

 今年の年賀状。いただいた方々には今日出した。このブログをご覧になって下さる方々にはここで。  本年もよろしくお願いします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月三日

 今日は娘二人連れて初詣に行った。下の子がもうすぐセンター試験なので、天神さんは欠かせない。それと例年の下鴨神社。朝九時前には出た。順番は下鴨神社が先。  北野天満宮の賑わいには少し驚いた。下鴨神社の何倍も混んでいる。そして屋台も参道の左右、ずらっと並んでいる。往きに眺めながらどれを貰おうかと考えて、帰り道に買って食べながら帰る。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

 みなさまのご多幸をお祈りいたします。                                2012年1月1日                          中路正恒 (Panasonic GF3, Elmar f=9cm, 1:4)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more