テーマ:カエデ

楓がもう種をふくらませていた

 日曜日で、スクーリングとかがなくても仕事はあって、大学へ行くと、構内の色々な所で楓があのプロペラ式の種をふくらませていた。もう? と驚くが、例年のことを観察しているわけではない。何か生き急いでいる気がするが、例年のことなのかもしれない。  そういえば今年はもうこんな季節から、自宅の近くで、百舌鳥の啼き声をよく聞く。これも何故だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more