テーマ:祭式論

《宮沢賢治「銀河鉄道論」 書評の予告》

 『宮沢賢治研究アニュアルVol.28』に渋谷百合絵の「「銀河鉄道の夜」の文学的達成---祭の祈りを〈描く〉ということ」という論文が掲載されていて、17日東京に行く時新幹線の中で読んでいたのだが、とても感心した。祭式の意味についてのこのような解釈は今まで見たことも聞いたこともないものだったからだ。--だが、その後考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more