テーマ:京都北山

《花背・黒田・雲ケ畑》

 水を汲みに花背峠に行ってきた。この峠道は昨年の台風21号で倒れた木々の伐採や製材も順調に進んでいる。  それから、今年は春に行けなかった黒田村に行った。黒田も吉田晴吉さんがご健在であった頃とは少しずつ変わっている。「おーらい黒田屋」が開いていたので、野菜を少し買って、店のお姉さんと少し話していた。道路を通って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都北山八丁平は…

 京都北山八丁平は天国か、あるいは別天地のようだった。ちょうど若葉の芽吹き始める季節。こんなによい所を、これまで知らなかった。  大原、百井、大見、尾越のさらに先、二ノ谷というところで通行止めになる。車を止めて、散策道を150mほど登るとフジタニ峠に出る。 そこまではただの杉の下の暗がりの細道 だが、峠を越える…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

《木仏(もくぶつ)》:大見尾根--百井青少年村から和佐谷峠へ

 今日は百井青少年村の方から入って、大見尾根に向かった。上りかけのときに下ってくる軽トラがあったが、それには白犬が乗っていた。多分イノシシ狙いなのだろう。  11時50分ぐらいに上り始めた。まったく知らない道だが、予想通りに和佐谷峠に着いた。時は12時半前。約40分の登り道だった。雪はせいぜい10cm程度なので長靴で十分。峠の近く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝谷山まで (大見尾根1)

 オフロードバイクがすぐ買えるわけでもなく、自動車のオフロード向きのタイヤがすぐに買えるわけでもなく、また自転車で花背峠まで登るのもしんどそうで、結局車で花背峠の電波塔まで行って、そこから歩くことにした。身体を鍛えるにもこれがいい。  花背峠電波塔の下に着いて、準備をして、歩き出せるようになったのが14時20分ぐらい。予想されるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百井の地図

 昨晩は、朝早かったこともあり、疲れていて早く寝てしまった。それで夜中の二時半頃に目覚めたが、この時間だと、寒く感じて、起きるのには勇気がいる。今日する仕事を決めその段取りを考えることが大事だ。「文学研究」の第二歌会参加者の詠草をプリントする手前まで作るのがメイン。50人近くのものをミスなくデータにするのにずいぶん神経を使う。これが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月4日、百井・大見・尾越へ

 サーバーの方のトラブルで、数日間メイン・ブログの方が使えなかった。それで、別のブログを使ったり、facebookを使ったりしていたが、昨日11月4日のお出かけについて記録しておこう。Facebookはここを参照していただきたい。 http://www.facebook.com/index.php#!/masatsune.naka…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more