テーマ:蜜の供え物

《魚を釣ると魚を捕る angelnとfangen 『ツァラトゥストラ』を読む》

 問題にしたいのは些事かもしれない。ごくごく小さな問題かもしれない。しかしこのようなごくごく些細なことに重大な問題が隠れているかもしれない。少なくとも、ドイツ語を読まない読者の誤解を招く可能性はなくはないのだ。いまここで直接に問題にしようとしているのは『ツァラトゥストラ』第四部、「蜜の供え物」の中の次の一文だ。 >&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more