「世界という大きな書物」  中路正恒公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 《銅心さん》

<<   作成日時 : 2017/03/31 03:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


瀬谷こけし


画像


 二年前の2015年3月31日にFBに書いたものを再録します。銅心さんはいまどうしておられるやら。お会いしたのはさらに数年前のことだったはずだ。

============

《銅細工師》
 その時いずれ必ず店を出すのだと言っていた。銀閣寺の参道が一番の狙いのようだった。半畳ほどの店でいいと。
 植物園南の河原で銅細工を作っていた。珍しいので、話かけていろいろ聞いていた。その河原で商売もしていた。かなり高い値段だった。高いものは一万円ほどはしていた。この器でも三千円以上していた。財布の中の有り金をそっくり出して売ってもらった。(そういえばその時、帰りのバス代はあるのかと聞かれて、自転車できているから大丈夫と答えたのだった)。器を何に使ったわけでもない。こんな生き方をしているひとがいるのが嬉しかったのだった。
 写真も撮らせてもらった。焼けた肌。そして引き締まった強そうな筋肉。どこか鬼気を感じさせるところがあった。
 その後遠くから一度だけ見掛けた。その時も加茂の河原にいた。工人名は「銅心」といった。(2015.3.31)

================



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

特集

《銅心さん》 「世界という大きな書物」  中路正恒公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる