堅田・竹生島 (3月5日)

瀬谷こけし

  比良みかみ雪指シわたせ鷺の橋 (芭蕉、676)

3月5日、堅田と竹生島。




画像



画像



画像
「うきみどう」は「御堂」(みどう)なのだと気づく。


画像
背後の比良には雪。正面の三上は無雪。
比良から、この湖を渡って、真っ白な橋を渡せ、白鷺よ。


画像



画像
見事な松。


画像



画像



画像
伊吹山。


画像



画像
波を見て旅を知る。


画像
ぶつかり生まれる泡の存在。


画像



画像



画像



画像



画像



画像
行尋坊天狗の姿か。


画像
みさき。「みさきには紫深き神います」と。


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 岬にはむらさきふかき神います

    Excerpt:   岬にはむらさきふかき神います扇一揆の雪のあけぼの            山中智恵子『虚空日月』 Weblog: 「世界という大きな書物」  中路正恒公式ブログ racked: 2011-09-02 09:35