《ユジャ・ワンを紹介するならまずこれか》

瀬谷こけし

 スカルラッティのこの曲は連打の面白さが大きな魅力のひとつだが、その点ではスコット・ロスに負けていない。

Scarlatti Sonate K.455, Yuja Wang

https://youtu.be/yIAk61xEZ80




Domenico Scarlatti- Scott Ross - K455

https://youtu.be/gK5cjGBg8pw




彼女がリゲティを弾いていることも紹介しておこう。

Yuja Wang plays Ligeti : Études pour piano Livre 2 - "Der Zauberlehrling"

https://youtu.be/aglprO-gNJA
(テンポが乱れているのかあまりシャープな演奏という印象はない)


しかし最もおもしろいのはこのカルメンではないだろうか? ビゼーのこの曲の多層的で豊かな魅力がとても楽しい。

FIERY ENCORE BY YUJA WANG! Carmen Variations Bizet Horowitz

https://youtu.be/yIhC99jCiWM




ブラームスもおまけに。

Yuja Wang plays Brahms: Ballades Opus 10 - Nos. 1 & 2

https://youtu.be/CkQ7kujoTeU




Glenn Gould - Brahms: Ballades, Op.10

https://youtu.be/gECYL1-BEmc



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック