《秋山のもみぢあはれと…》

瀬谷こけし

 水汲みの後、花背峠に行った。車で少し入って、いつものところに車を止めて、あたりをゆっくりと散歩していた。ここでは秋も少し過ぎていた。しかし美しい光。

> 鳥も鳴かずものも動かぬ秋山のもみぢあはれと誰に告げなむ


画像

画像

画像

画像

画像


画像

画像

画像

画像

画像



画像

画像

画像

画像

画像


画像

画像

画像

画像

画像



画像

画像

画像

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 《秋山の》

    Excerpt:  昨日27日、日本歌人関西合同新年歌会があった。若いひとの歌がそれなりに面白くて、それなりに見どころはあったと言うべきだが、わたしとしてはむしろ評者の突っ込みの甘さ、読みの甘さと狭さに、疲れて.. Weblog: 「世界という大きな書物」  中路正恒公式ブログ racked: 2019-01-28 14:50