テーマ:美しい町

美しい町 第二聯 (トラークル)

 前々からこれをやろうと思っていたが、延び延びで。  今日たまたま赤の宮のあたりを通りがかって、その美しさに魅惑されていた。傾いた光があり、緑があり疎水があり、そしてひとの生活がある。高齢の方が多く目についたが。ここ、多分通うことになる。そして今度はひとの生活にも触れた写真になる。  今日、新しいパートナー、500Cが使えるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【写真】出町の柳 (「美しい町」2011年4月5日)

 京都の出町のあたり。桜は柳と取り合わせて見るという美学があるが、これはどうやら新緑が面白ければよいようだ。シュロの葉と桜もよく合った取り合わせだ。そして柳といえば出町のこの柳。「美しい町」の名に恥じないものではないだろうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【写真】春近き枝の色 (「美しい町」2011年3月31日)

 白川通りを車で通っていて、街路樹の欅の枝先が少し色付いているのに気づいた。それで車を停めて数枚撮影。だが、その色合いはうまい具合に出ていない。また、拡大して見ると枝先までは解像されていない。こんな半端な撮り方では何もちゃんと写らないのだ。  しかたがない。  3枚目の写真はあるスーパーの駐車場で。新緑やオレンジの色合いは、もう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日降る雪(「美しい町」2011年3月26日)

 雪が降っていた。午前中、ひときりついてから、外に出てみる。比叡山が薄化粧をしたようで、いい感じだった。雪、昨日岡山でも大気中から放射能が検出されたとか。もっと前から、愛媛県産の野菜がシンガポールで放射成分が検出されたというニュースがあった。もうだいぶ前から日本国中の空を放射能雲が覆っているのだろう。だから雪、といっても、これは同時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しい町

 ゲオルク・トラークルに「美しい町」という詩がある。ドイツ語で”Die schöne Stadt”。こんな風に始まる。最初の聯だけ。まずドイツ語で。 Die schöne Stadt Alte Plätze sonnig schweigen. Tief in Blau und Gol…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more